カテゴリ:ケンチクもろもろ( 70 )

北九州・下関旅行①

研究室旅行で、中津・門司・下関+福岡 1泊2日の旅、してまいりました。
いやはやなかなか、内容の濃い、いい旅行でした。
c0000125_0144036.jpg

はじめに目指したのは中津の風の丘葬祭場。
槇文彦先生の珠玉の作品です
大野先生の建築意匠の授業で解説を受けて以来、その空間性を体験してみたいとつくづく思っていた建物だったので、とうとうきたんだ!とまず感動。
さらに建物をめぐる中で随所に非常に細やかな配慮、ディティールが凝っており、また、光の入り方なども本当にその葬祭場という”故人を送り出す場”にふさわしい、静かさをたたえたものになっていて。。。。
感動のあらし
良かったです。本当に・・・九州まで行ったかいがありました。
夜はアルド・ロッシの遺作となった門司港ホテルに宿泊。内田繁さん設計のバーでしめの一杯も♪
[PR]
by chel-chel-chelsea | 2007-03-27 00:30 | ケンチクもろもろ

明日は

明日は大学の卒業式です。
私にとっては二度目の卒業式となるわけですが、今回は少々感慨深いものです。

イギリスから帰国してからの3年間、はじめの1年は昼はOL、夜は夜間大学、で、この2年はもっぱらの大学生、、本当に日々、必死でした・・^<>^
このブログもその夜間の大学に行ってる頃の秋口からはじめてるので日々の移り変わりや考えていたことがちょっと思い返されたりして面白いなぁ~っと自己満・・

私の場合、ここまでの人生だけで、けっこーわらえる4こま漫画が10本くらいかけそーなてんやわんやな出来事満載だけど、意外になんとかなってるところが自分ながら怖い

ま、こっから先もまたてんやわんやな慌しい日々が続きそうな予感、、というかすでに確信になってるけど、ひとまず明日くらいはこれまでの自分をほめてあげよーかなぁ~

謝恩会でシャンパンのめるのかなぁ~ ピンクのシャンパンのみたし
[PR]
by chel-chel-chelsea | 2007-03-23 01:04 | ケンチクもろもろ

何ヶ月ぶりかで

久々の更新・・・
ずううううっと卒論やら卒製やらその後の風邪によるダウンやらやら、そして就活、ゼミ旅行の幹事やらなんやらでバタバタしておりました。
いまだにバタバタしてるけど、いろいろ一区切りついたのでここいらで更新。

c0000125_2151549.jpgというのも、先週の金曜、某有名建築家Iさんの事務所に就職がきまりました。
昨年来、呼ばれるたびにお手伝いにはいっていて、スタッフの何人かとは仲良くさせていただいてはいたのですが、、、、競争率高いだろうしとほとんどあきらめていたので、うかった本人もびっくり・・・ 設計の課題から面接まで1週間の就職試験でした^<>^
で、早速今日が初日・・ もちろん終電。

ちょっとだけゼミ旅行のしおり更新してねまーす。
九州旅行でござる♪ 楽しみ楽しみ
[PR]
by chel-chel-chelsea | 2007-03-20 02:16 | ケンチクもろもろ

先週の土曜日

c0000125_229249.jpg先週のどよーび、隣駅の大塚でオープンハウスがあるってことで、行ってきました。
かなり面白い住宅でした。細谷功さんという方の設計の家。間口、わずか2401mm。
いやはや、これがなかなか♪
この間口の狭い部分は全て階段室にして奥に5000四方の空間があるのですが、そこは吹き抜けを使ったりしながら非常に居心地の良い空間を作られていて、へえええーと感心。置いてある家具もお施主さんがもともと持っておられたものらしいのですが非常にハイセンスな家具で素敵でした。
[PR]
by chel-chel-chelsea | 2006-10-28 02:37 | ケンチクもろもろ

レクチャー

今日、大学で、青木淳さんのレクチャーがありました。
「最近の仕事」ということで、青森美術館のことやら大阪のマンションの一角にある、ギャラリーのこと等についていろいろ興味深い話をしてくれました。

わたしが、青森美術館で感じた、「凹凸って感じじゃないジャン」とか「天井高のある割になんだか圧迫感が・・・・」といった疑問がちょっと「あ、そうだったの?」とわかる話がありました。

ただ、なんか若干、さまざまな質問に対し、意図的なのかそうじゃないのかあまりにもナチュラルすぎて判断できないのですが、答えの最初の一言で大きくはぐらかされるといった感を受けました。(聞き終わった後、頭の中が???という状態で・・)


ま、存在自体、ちょっと不思議な感じのするヒトでした。

ということで、これからまた卒論についてちょっといろいろ考えてみようと思いまふ
[PR]
by chel-chel-chelsea | 2006-10-26 21:42 | ケンチクもろもろ

行ってまいりました

c0000125_0471150.jpg先週の金・土で念願の青森に行ってまいりました。
そう、青木淳さん設計の青森県立美術館を見るためです。
青森、暑かった・・・・・
北国=寒い という単純思考な私はすっかり服装を間違えました・・・

いやはや、とてもすがすがしい青空の中に白い物体がありました


感想はというと、、「うーん・・・・」

アレルギーはでるし、動線の混乱を避けるために使用不可という、なぞの階段はあるし・・

そもそもの凹凸の空間の組み合わせというのが、ところどころは感じるものの(通路部分とか)そして荒唐無稽なほどの天井高があるにもかかわらず、なんだか圧迫感があったのは気のせいでしょうか・・

今日はもう眠いので続きは明日・・
c0000125_0562278.jpg

[PR]
by chel-chel-chelsea | 2006-09-13 00:56 | ケンチクもろもろ

やっとこさ

JAで担当していた部分のチェックがなんとか昨日、終わりました。
都市ビジョン年表という箇所で、1665年のアンドレ・ル・ノートルのベルサイユ計画からこれまでの日本含め世界各国で提案・実施された都市計画(ビジョン)を一覧化するもの・・

そもそも過去の修論において収集されたデータは存在していたもののこれの原題化、および英訳になかなかてこづってしまいました。
人の名前ってなかなか大変なのよねぇ~

でも非常に勉強になったので、これを何とか卒論に活かしたいと、ただいま切り口を探索中・・
[PR]
by chel-chel-chelsea | 2006-08-28 19:48 | ケンチクもろもろ

ただいま追い込み中

来月、JAで大野研のこれまでの研究成果をまとめたFiberCity特集号(※6月号でFiberCityの特集が新建築でなされましたが、それのJA版)がでます。
で、それの原稿追い込み中。

なんだか大変な状況になっています。
でも良いものができるよう、がんばっていますので、興味のある方は買ってください。
店頭でひときわ目立つ緑の本です♪
[PR]
by chel-chel-chelsea | 2006-08-21 18:45 | ケンチクもろもろ

最近のわたくし

更新をさぼってました^<>^;
別にそこまでいそがしいわけでもなかったような、それでいて忙しかったような・・
研究室のお手伝いをし、数々のレポートを提出し、そのまま、2週間、某事務所のオープンデスクにいってました。
なかなかスタッフの方々がいい雰囲気で楽しめました^<>^
で、さてさて卒論でも本腰いれようかなぁ~とおもってたのですが、ちょいといやな予感がして実家にかえってきてみたら、案の定、どうも母親の調子が優れず・・・
ま、最近の話でもないのですが、しばし情緒不安定になるんだなぁ。。
私とは違い^0^、いろんなことが気になるみたいで・・これから先のこととか健康のこととか

ま、その一因を私も作ってたりするので、お相手してました、、ここ2・3日。
「なにか生きがいを見つけたい~」とかいうので(でも、水泳とか、おかりなとかで十分楽しんでるように見えるんだけど・・)パソコンを一緒に買いにいって、で、設定をし、そして操作レッスン♪

こんなことですこしはよくなったみたいなので、明日からちと勉強復帰せねば・・
(同級生はみな、今、院試にむけて必死なんだろーなぁ・・)
[PR]
by chel-chel-chelsea | 2006-08-16 00:34 | ケンチクもろもろ

ご冥福をお祈りします

建築家、篠原一男氏がなくなったとのこと。
私にとって篠原さんはまったくもって遠い存在にすぎないのですが、篠原さんの建築のその底知れないエネルギーに常に魅入られていた者として、建築界においてまたひとつ、大きな存在がきえてしまったことに深い悲しみを覚えます。

留学からかえってきて、たまたま留学先のフラットメイトが建築をやっていた縁で、インテリアデザインより建築をやりたいなぁ~とただ漠然と考えていたころ、代々木上原の家のY字の梁の写真に出会いました。その空間自体の力強さとそしてそれを作り出した建築家自身のエネルギーに非常に衝撃をうけ、「建築をやろう!」と決心をする一因となったとおもってます。

そういった意味で私にとっては特別な存在の建築家でありました。
ご冥福をお祈りいたします。
[PR]
by chel-chel-chelsea | 2006-07-20 18:25 | ケンチクもろもろ