北九州・下関旅行①

研究室旅行で、中津・門司・下関+福岡 1泊2日の旅、してまいりました。
いやはやなかなか、内容の濃い、いい旅行でした。
c0000125_0144036.jpg

はじめに目指したのは中津の風の丘葬祭場。
槇文彦先生の珠玉の作品です
大野先生の建築意匠の授業で解説を受けて以来、その空間性を体験してみたいとつくづく思っていた建物だったので、とうとうきたんだ!とまず感動。
さらに建物をめぐる中で随所に非常に細やかな配慮、ディティールが凝っており、また、光の入り方なども本当にその葬祭場という”故人を送り出す場”にふさわしい、静かさをたたえたものになっていて。。。。
感動のあらし
良かったです。本当に・・・九州まで行ったかいがありました。
夜はアルド・ロッシの遺作となった門司港ホテルに宿泊。内田繁さん設計のバーでしめの一杯も♪
[PR]
by chel-chel-chelsea | 2007-03-27 00:30 | ケンチクもろもろ
明日は >>