openhouse

c0000125_1416675.jpg昨日は、堀部安嗣さん設計による、中目黒にある家にいってきました。4つの垂直のボリュームが立ち上がっています。このボリュームの中に4つの階層があって、それぞれ部屋が配置されてました。
決して一つ一つの部屋は大きくないのですが、垂直的な広がりがあり、その実際の広さ以上に抜け感のある、気持ちのいい家でした。とくに屋上に上がっていくところのシーリングファンがきもちよかったです。。

c0000125_14224983.jpgまた、すだれを白く塗って、開き戸にしてあったり、暖炉があったり、そしてホタテの粉で塗られた壁など風合いのあるつくりや、微妙な開口の高さ、、また、各部屋ごとに天井の高さが変えてあるなど非常に細やかなこだわりなどが垣間見られ、その積み重ねがこの居心地の良さにつながっているのかなと思いました。

c0000125_14191744.jpgらせん階段。上空からの採光が素敵。
[PR]
by chel-chel-chelsea | 2006-03-27 14:27 | ケンチクもろもろ
<< 来日 でたがり >>