前川國男展 & 

学校が始まると、日々があっという間に過ぎていってしまい、ふと気づくと、もう年明けて2週間もたってるんですね・・
そろそろ新年ボケも直さないと・・ということで、己の建築熱に少しでも火がつけばとおもい、この土曜、東京ステーションギャラリーで開催中の、「前川國男展」に行ってきました。

その生涯において携った建築は、全国津々浦々、相当数に及び、そして亡くなる少し前まで、スケッチをし続けた人であり、そのエネルギーに圧倒されました。
大学卒業後、渡仏し、コルビュジェに学んだ氏は(すっごい勇気あるよなぁ~)、日本に帰国後は、その教え、考え方を彼自身で消化したうえで一つ一つの作品で明確な意図を持って実践していった人であると、その各作品、それぞれ意志の強い作品を次々に見る中で感じました。
私自身、実際に見ておらず、現存する作品もまだまだあるので、出来るだけ早いうちに見て回ろうと思います。

で、そういったエネルギーを感じ、ようやっと、自身の建築熱も再度、少しづつ燃えつつある、現状です^<>^

・・・といいつつ、今日は、友達の卒製の手伝いをして、ようやく燃え出したエネルギーの70% ほど消化してしまったような気が・・・
1/2000 で新宿駅近辺の敷地模型を作ったのですが・・・まさしく


スタイロ地獄


もう、あんまりスタイロ見たくない・・
でも今度は大学の先輩の卒製を手伝わなくてはならないのだ

きーーーー

ちなみに歯はすっかり埋めなおしてもらって、おまけに歯石を取ってもらってつるつる^0^//
歯磨きをしっかりしてこのつるつる感を維持しなくちゃ
[PR]
by chel-chel-chelsea | 2006-01-16 01:37 | ケンチクもろもろ
<< さようなら と ありがとう 歯がいたい >>