水戸芸術館&塔+夜の公園訪問

さて昨日の日曜、車でぶーーーっと水戸まで行ってきました。
目的は、27日まで水戸芸術館で開催されているアーキグラムの展覧会

行ってきました。
展覧会、とっても面白かったです。会場設営もアークグラムのメンバーがやっただけあり、各部屋色とりどり、ファンキーな感じでした。
この展示をみると当時、アーキグラムが何をやりたかったのか、何を目指していたのか個々のプロジェクトから理解でき、そしてそのアイデアが今現在では結構実現されつつあるものもあったりして、その先進性に驚きます。

あわせて、芸術館にある、”塔”ものぼってきました。
c0000125_13421052.jpg
芸術館、塔、ともども磯崎新さん設計のものなのですが、塔はそのフォルムは人間のDNAをかたどったという、螺旋構造であり、その技術力に圧倒されました。
(作成過程を移したVTRにあの青木淳さんがひょっこり写っていてちとわらえた、磯崎新事務所におられたのですね、当時・・)
外装はなんとチタンを使っているそうです。

で、ついでというのもかなり無理やりだったのですが、同じ茨城県という単純な理由で古河総合公園にもいってきました。
ここには妹島さんの設計されたパークカフェがあるということでがんばって向かいました。

が、ついたころにはすっかり闇の中・・・・
それでも真っ暗な公園の怖さにおびえながらもパークカフェへ・・

見えました。スレンダーな柱が・・なんとか・・
闇の中にぼーっと白く浮かぶCafe。 これまた面白かったです。(むむむ)
そしてかえりのSAでたべた牛丼
c0000125_18302091.jpg
[PR]
by chel-chel-chelsea | 2005-03-07 18:30 | ケンチクもろもろ
<< 赤坂の私的ランキング♪ はまりつつあります >>